銀座の昼の物語~食べて喋って絵画もチラ見、出世は次回にお預け

 Happy Friday! 2023年初秋 ランチの記録

 こんにちは、ウリ坊です。前回は東銀座を歩いて買い物しただけでしたが、今回は友人とランチの約束があり、再び銀座に舞い戻りました。相変わらず人も車も多くて、うきうきする街ですね。

 どこでランチするか、メニューももちろん大事なのですが、ゆっくり(たくさん)おしゃべりできることも重要! 待ち合わせが14時近くのため、遅めのお昼も対応して下さるということで、FANCL GINZA SQUARE(東京都中央区銀座5-8-16)にお邪魔しました。

 地下鉄各線の銀座駅(A3出口)から徒歩1分という利便性しかない立地、ビルそのものがFANCLでして、1階のサプリ売り場もあれこれ見たいのを我慢して、地下1階にあるFANCL BROWN RICEへ直行します。

 ランチが11:30 から 16:00というありがたい時間帯。レストラン入り口の内装もとても素敵(吹き抜け部分が滝のような感じになってました)だったのですが、写真を撮り忘れました。

 店内はとても落ち着いた雰囲気で、遅めの時間ながらランチを楽しんでいる方も数名いらっしゃいました。

 早速、選べるメインのランチセットを注文致しました。ウリ坊はチキン、友人はリゾットをチョイス。

 まずは、前菜プレートが運ばれてきます。もうこれだけでも大満足な雰囲気💖


 スープ、サラダ、煮物、青汁。スープの横にあるクリームはお好みで入れてください、とのことで、もちろんスープが残り半分の所で入れて飲んでみました。味変じゃぁ。大満足。青汁も全く苦みや臭みがなくてとても美味しかったです。むしろ甘みを感じる美味しさ。この日は外が暑かったので、本当に沁みました。



 前菜で満足、とか言っておきながら、メインが来たらさらにテンションはアップ💕チキンも柔らかいし、味付けもちょうど良い塩梅。発芽米はプチプチとした食感でクセになりそう。
 ちなみに、友人の選んだリゾットは辛みがあるメニューだったので、辛い物がお好きな方向けです。


 美味しい食事に会話も弾み、大満足でレストランを出ました。1階のサプリもじっくり見て、銀座の街に出ました。運動がてら、ぶらぶらします。
 面白そうなものがありましたよ。「狩野画塾跡」
 東銀座駅近く、ホテルグランバッハ銀座のみゆき通りに面した入り口に案内と絵が展示されておりました。

 「四季花鳥図屏風」狩野派7代目 狩野惟信氏の作品をモチーフとしたガラスエッチングだそうです。とても美しいですね。ホテル内色々アートがあるようです。一度ゆっくり館内も拝見したいですが、お値段がしびれる感じでまだ修行が必要です。とりあえず、外から目を楽しませて頂きました。



 銀座三越前に来ると、気になる看板を発見。
 銀座出世地蔵尊 とな。銀座の賑わいにあやかれそうな場所が三越の屋上にあるという是非ぜひ行ってみたいものの、今回は時間がなくて行けないので、次回訪問の楽しみに取っておくことにします。信心芽生えましたとも。



 何度も来ている銀座界隈ですが、いつでも発見やワクワクがあります。キョロキョロ、うろうろしにまた来ますよ。

お読み頂きありがとうございました。

ウリ坊


【ご紹介 PR】

今回頂いたランチはOZ Mallでも紹介されている 【選べるメインのランチ】前菜やスープ・玄米を使ったパスタなど。

事前にOZ Mallで予約するとスムーズかつ、ポイントももらえてお得です。

 


このブログの人気の投稿

秋田から男鹿半島周放浪記~なまはげに会って八郎潟も鵜ノ崎海岸も行ったけどババヘラアイスは食せず

アフタヌーンティー三店物語 その1~千代田区丸の内編

アフタヌーンティー三店物語 その2~千葉 海浜幕張編