新宿放浪記~そびえ立つ都庁とヘルシーかんてん

 Happy Friday! 2023年初秋 ランチの記録

 こんにちは、ウリ坊です。1年ほど前から、かんてんぱぱ(伊那食品工業)の製品にはまっています。我が家の食品ストック棚にはコストコ商品とかんてんぱぱ商品で埋め尽くされているといっても過言ではありません。

 そんなかんてん商品が売っている、かつ、カフェがありランチや甘味が頂ける夢のような場所があると知り、行ってみることにしました。厳密には新宿ではなく初台(京王線)が最寄りですが、運動を兼ねて新宿西口から歩いて行ってみます。

 西口から都庁方面への地下道をずんずん歩いて行きますと、おぉぉぉ、そびえ立つ都庁の庁舎。遠くからは何度も見ていたものの、間近に来たのは実は初めて。迫力ありますね。外国人観光客の方も沢山、写真を撮っていました。

 あまりに立派であんぐりする田舎者。建物が大きいため、歩いても歩いても、着かないよぅ、という感じでした。


 道路を挟んで庁舎の反対側、道路から見ると下にあるのが議場かと。そういえば、この庁舎ができたときに、都知事が議場を見下ろしているとか何とか色々言われていた(書かれていた)ような薄っすらした記憶もあります。確かに下にあるなぁ😅、なんででしょ。

 ま、そんなことを考えながらもぶらぶら歩いて行き、初台駅前から数分で、かんてんぱぱショップ初台店(東京都渋谷区初台1-31-24)に到着。

 ランチは11:30から14:30なのですが、ぎりぎりの14:25に来店。ラストオーダー終わっていたらどうしよう💦とドキドキしましたが、快くオーダー取って頂けました。オンラインや電話で予約も可能なようで、ウリ坊よりも少し後に来た予約のお客さん(かなり常連さんの模様)もランチ召し上がっておりましたよ。

 ランチメニューは3種類(訪問当時、季節により変わると思います)。

   冷やし寒天麺(おろし黒酢しょうゆ)
   冷やし寒天麺(桜海老の汁なし担々麺)
   汲み上げ湯葉おこげ
 
 えっと、全部食べたい。選べないよ。

 でも決めないといけないので、湯葉おこげにしました。

 待つ間は併設の物販エリアをうろうろして、買い物かごに商品を入れまくります。店舗で買う場合は5,000円以上で送料無料で自宅へ配送して下さるので、5,000円以上になるようにどんどんかごに入れます(オンラインショップは6,000円以上で送料無料)。

 そうこうしていると、あつあつの湯葉おこげが参りました😍
 湯葉、おこげ、野菜、寒天サラダ、甘味(もちろん寒天)すべて美味しすぎる。夢中で食べました。ポン酢も付いており、おこげの味変に利用。最後まで飽きることなく頂きました😆
 漬物は何漬けなのかよくわからず。単純な味(ぬか漬け、浅漬け等)が好きなウリ坊には??でしたが、箸休めに全部平らげました!

 ゴルフ練習後にソフトクリームを買いに来て食べる男性、甘味を食べにいらっしゃるご近所のご隠居さんとおぼしき方、ウリ坊と同じ湯葉おこげを食べた後にさらにがっつり別途甘味(クリームあんみつ)を召し上がる常連女性もいらして、ウリ坊も近所なら毎週来るのに・・と羨望のまなざしで見つめてしまいました。 むしろ、うちの近所にショップ作って下さらないかしら、伊那食品さん。お願いします!!

 長野県伊那市にあるかんてんぱぱガーデンにも行きたいですね。というか、そこで働きたいくらいなんです。誰か身内が入社してくれないかしら、という程の思い入れあり(片思いなんですけどね)。
 美味しいランチと物販のお支払いをして大満足にてお店を後にしました。お腹いっぱい過ぎて、帰りも新宿まで歩きましたよ。甲州街道を出てひたすら歩くと、新宿南口に出ます。

 おいおい、ウリ坊がストックしているかんてんぱぱ商品の一部をご紹介したいと思います(宣伝ではないです、単純に好きだから書いているだけです…)。

お読み頂きありがとうございました。

ウリ坊
 

このブログの人気の投稿

放浪の始まり やはり東京の日本橋が起点かと思い行ってみました

アフタヌーンティー三店物語 その2~千葉 海浜幕張編

アフタヌーンティー三店物語 その1~千代田区丸の内編