勝手にCostoco放浪記~常備してしまうコストコ商品10選 その2

  Happy Friday! 2023年秋

こんにちは、ウリ坊です。

コストコではいつも同じものを買ってしまう、と思っていたウリ坊。10品もレギュラーメンバーを紹介したら終わり(勝手にCostoco放浪記)かと思っていましたが、まだメンバーが残ってたので、勝手に紹介したいと思います。

1. 韓国のり (10パック)

毎食1パックという勢いで食べるファミリーメンバーいますので、これを買いにコストコに行くこともしばしば。だったら2、3パック買ってくればいいのでは?と思いましたが、この商品はとってもかさばりますので、収納スペースを考えて毎回1つだけ買ってきます。でもすぐなくなる、という悪循環。


2. 酢豚

必ずストックしており、夕飯の1品として活躍場面多数。湯せんですぐ食べられるし、美味しい。他におかずがない時や人数が多い時は、これを湯せんしている間に人参、玉ねぎ、ピーマンなどをレンジで温め、酢豚と野菜をまぜて嵩増して食べるという荒業も良く披露されます。
料理の手間暇を惜しむ工夫は厭いません。

3. おいしい発芽大豆

商品名に「おいしい」と入ってますからね、おいしいです。このままサラダやスープに入れてもOK。固めの豆を食べるのが好きなんだな。お正月の黒豆も歯ごたえあるのが好き💛


4. 有機納豆(3X3パック)

期限内に食べきれなさそうであれば、冷凍庫に即入れておきます。これと味噌汁あれば、何とかなる、よね?!

5. ロース生ハム

朝の定番品。これとチーズ、パン、スープがあれば最強です。調理する必要ないですからね。


6. 焼肉ライスバーガー(冷凍)

心強い、週末ランチまたは小腹がすいた時の友。夏休みはじめとする長期休みには欠かせない冷凍庫の番人です。

7. 花畑牧場 プラータ (生モッツアレラ)

高いんですけどね、これを乗せるだけで素敵な一品に見えるのですよ。チーズが好きなウリ坊の心と胃袋を掴んでやまない商品。

8. ゴールデンキウイ

ウリ坊ファミリーはグリーンよりもゴールデン派(ゴールデンの方が高いのよ)。粒も大きいので大満足。高いけど(気になるので2回言いました)。

前回もぼやきましたが、これを買うとプラスチック容器が出るので、その点は躊躇します。

9. アボガド

朝に1個むいて、半分食べ、残りを昼か夜に食べます。定番味付けはポン酢。

10. 黒豆入り 国産むぎ茶(伊藤園)

ティーバッグタイプ。お茶の消費量が半端ないので、ペットボトルは基本買いません。ひたすら、水出しの麦茶を毎日作ります。伊藤園さん、いつもありがとう!


思いもよらず、第2回目のコストコ放浪記ができました。
コストコ以外にも常備品はあるので、いずれまた記事にしてみます。

お読み頂きありがとうございました。

ウリ坊

このブログの人気の投稿

秋田から男鹿半島周放浪記~なまはげに会って八郎潟も鵜ノ崎海岸も行ったけどババヘラアイスは食せず

アフタヌーンティー三店物語 その1~千代田区丸の内編

アフタヌーンティー三店物語 その2~千葉 海浜幕張編